2012年1月 7日

自分の頭で考える

新しい年になりました。
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

さて、世間はゆるキャラブーム。
「ゆるキャラグランプリ2011」で第1位に輝いたのは、私の郷里の「くまモン」です。
でも、そもそも莫大なコストをかけて運営している自治体のゆるキャラ事業を疑問に思っている私は、その中でも特に多くの県民の血税が投入されている「くまモン」には、たとえ約10億円の経済効果あったとしても、その誕生ストーリーからしてとてももろ手を挙げてノンキに喜ぶことはできません。

いつからでしょうか。経済状況の悪化で先行き不安な世の中だから前向きにとポジティブシンキング論のビジネス書が売れる一方で、みんな疲れているんだといやしが求められ「ゆるい」ことがウケるようになったのは。

私は危惧しています。
ゆるいのが好き、癒されたいというニーズの先に「面倒なことは考えたくない」、「深刻なことにいちいち頭を使いたくない」、「気持ちいい、おもしろい、楽しいにだけ浸っていたい」という「思考停止」が待っているように思うからです。
いえ、すでにその傾向は顕著になってきています。

続きを読む "自分の頭で考える"